FC2ブログ

ドイツの中の日本

ドイツにも仏教寺院があるんですねぇ。あまりに立派で驚きました。

EKO-Haus EKO-Haus EKO-Haus

ここはデュッセルドルフにある浄土真宗の寺院のEKO-Haus。息子が通うボン日本語補習校の遠足について一緒に行ってきました。日本庭園を囲むようにして、阿弥陀如来像のある金ぴかの本堂鐘楼書院造りの日本家屋茶室などがあったりと、これだけの物がそろっているのはさすがデュッセルドルフです。2年も日本に行っていない僕にとっては、ドイツの中にあるこの異質な空間がとても新鮮で心地よかったです。

補習校の生徒たちは、本堂の中でお坊さんの話を聞きましたが、理解するのはきっと難しかったでしょうね。息子は鐘楼の大きな鐘が気に入ったようで、「お寺の絵を描く」という今日の宿題では、鐘楼の絵を描いていました。ここでは大晦日に除夜の鐘もつくそうです。参列者が順番につくらしいのですが、そうすると鐘の回数は108回より多くなり、人数によっては200回近くになってしまうそうです。ライン川で上がる新年を祝う花火と混ざってきっと賑やかなのでしょうね。


EKO-Haus
EKO-Haus der Japanischen Kultur e.V.
「惠光」日本文化センター

Brüggener Weg 6 - 40547 Düsseldorf
Tel: +49 211-577 918-0
http://www.eko-haus.de/

テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page