FC2ブログ

国際母語の日(International Mother Language Day)

2月21日は国際母語の日(International Mother Language Day)でした。母語(母国語)は、多様な文化を保存するための大切なツールであるとして、1999年にユネスコがこの国際デーを制定し、2000年2月21日に第一回目の記念日を迎えました。

消えゆく言語たちという本にも書かれていますが、過去500年間に世界の言語の半数が既に絶滅し、現在ある約6000の言語のうち半数以上が今世紀中に絶滅すると言われています。悲観的な分析では9割が絶滅という説もあります。

この急激な変化って、なんだか実感できます。例えば日本でも、昔からの方言が徐々に話されなくなっている地域が多いですからね。10年以上前の話ですが、長野県に住む叔父が、郷土の言葉を子供達に伝えたいと、手書きでノートに残していたのを見たことがあります。今でもあるかな、あのノート。ちょっと見てみたいな。

余談ですが、この日2006年2月21日は、国連本部勤務5年の記念日でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page