スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東の国境

明けましておめでとうございます。

元日は家族で隣国スロバキアの首都ブラチスラバへ行ってみました。ウィーンからは、ドナウ川の下流方面に向かって高速道路でほんの80キロ余り、片道たった1時間弱で着きました。

063s.jpg
スロバキアに入国


オーストリアは旧東欧ブロックのたくさんの国々と国境を接しています。ウィーンはそんなオーストリアの国土のさらに一番東寄りに位置します。地図を見るとウィーンのエリアは北側・東側・南側を全て旧東欧諸国に取り囲まれたような格好です。


大きな地図で見る


1992年に一度、ドイツからヒッチハイクを乗り継いでチェコのプラハへ行ったことがあります。外国人のビザ発給の条件や、国境審査の状況なども数カ月ごとにコロコロ変わる時代でした。ヒッチハイクした車を降り、学生仲間と徒歩で国境審査ゲートに通り、見慣れない通貨に両替してから、こんどはチェコナンバーの車を捕まえヒッチハイクを継続。ニュースの中で見た、民主化したばかりの東欧へ来たんだなぁと感慨深かったものです。


081s_20100103061410.jpg088s.jpg
スロバキアの首都 ブラチスラバ


さて、今回のスロバキアへの旅はどうだったでしょう。旧チェコ・スロバキアの片割れであるスロバキアは、2004年にEUの仲間入りし、さらに今から一年前の2009年1月には、ユーロを導入したばかり。オーストリアから高速道路で国境に向かうと、国境審査のゲートはあるものの、全車両30キロの徐行でノンストップで通過!ビザなし、入国審査なし、両替なしで、ドイツ・オーストリア間などとほとんど違いがありませんでした。ヨーロッパは変わったんだなぁと実感できました。

今回のウィーン赴任中の楽しみの一つが、中欧諸国への陸路の旅。週末の日帰りや一泊の旅行で、チェコ、スロバキア、ハンガリー、スロベニア、クロアチアなどには簡単に行けそうです。あぁ、温かい春が待ち遠しい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あけましておめでとうございます!

我が家もブラチスラバへは数え切れないくらい行きました。
すごく美味しいレストランを知ってますので、
次回のバドミントンの時にでも教えますね。

橋の中ほどに建っているタワー、以前はレストランだったんですって。
毎回見ても、どこにエレベーターがあるのか、
全く分かりませんが。。

では今年も、何卒、宜しくお願いします。


ゆき☆アリさんへ

あけましておめでとうございます。

ブラチスラバの美味しいレストラン、是非教えてください!
特に小さな子連れでも行きやすい所などあると助かります。
あの、橋の上のタワー、確かに気になりますね。
いったいどうやって上がるんだろうと、我が家でも車の中から話題にしていました。

昨日から風邪でダウン。今日は仕事を休んで家で温かくしています。
バドミントンまでには治るといいのですが。。。。

あけましておめでとうございます!
私はちょうど今、世界史でEU加盟国の順序を覚えていたところです。
地図帳を眺めるのではなくて、実際にヨーロッパの国々を旅できたらとても素敵ですよね♪
写真のお城のような建物はなんなのですか??

ミーナさんへ

僕がEU(当時のEC)加盟国を習っていたころは、数が少なくて楽でした(笑)。

写真の城は、ブラチスラヴァ市内、ドナウ川のほとりの丘の上にあるブラチスラヴァ城です。街や川の景色を見るのにいい場所にあります。その昔、マリアテレジアも住んだことがあるそうですよ。

はじめまして!

 brabokです。はじめまして。旅行と外国の情報が大好きです。ウイーンにも行ったことがありますが、スロヴァキアはありません。スロヴァキアも昨年ユーロを導入したのですか・・・
 私は数日前にFC2ブログを始めました。外国情報のブログ楽しみにしています。

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。