スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸契約書

今回見つけたウィーンの住宅は、国連のハウジングサービス経由で契約しました。ハウジングサービスを利用する時の利点は、物件の情報が英語で検索できるというのがまず第一ですが、さらに、契約書がドイツ語と英語の両方で作ってもらえるということです。

昔住んだフランスではフランス語の契約書、今ドイツではドイツ語の契約書でやり取りしなければならなくて少し不安があったのですが、今回は本当に安心。

国連オフィスは世界中にありますが、住宅探しのサポートがウィーンほど充実している場所は他にはあまりないでしょう。ニューヨークでもこんなサービスはなく、自力で探してかなり苦労したものです。将来ウィーンのオフィスに転勤する予定の方、どうかご安心を。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。