スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・在外選挙

続きです。他の先進国の在外選挙制度はどうなっているかというと、概ね日本と同じ。ただ選挙人登録の手続きや、投票方法などはもっと簡素化されている国が多いみたいなので、もっと投票率は高いのでは?

ところで、さっきの記事で僕が不満を漏らした選挙区については、ドイツをはじめ「最終居住地」を在外者の選挙区とする国が多い中、イタリアとフランスはユニークです。なんと、在外選挙のための、「海外選挙区」なる独立した選挙区が存在します。

海外選挙区とはかなり大胆な制度ですが、日本だって在外邦人100万人時代、在外有権者数でも今回の衆院選では80万人以上いるとされています。小さな県なみの人口はあるわけですから、いつかはそんな時代が来るかも知れません。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちはー。先日岐阜に行く機会があって、シッカリほおばもちをゲッツしてきました。まだ食べてませんけど、カリカリに焼いて砂糖醤油、がおいしいそうですね?

今回は、mickey10044さんのブログを私のしがないブログのリンク集に加えさせていただこうと思って、コメントしました。かまわないでしょうか?
一応、私のブログのURLを載せておきます。拙宅ならぬ拙ブログですが…。
 http://sky.ap.teacup.com/sonderbar/

…やっぱり恥ずかしい…m(_ _)m

こんにちは。リンクの件、了解しました。
ブログ拝見しました。いつか国際機関でお会いできる日を楽しみにしています。

こんいちは、はじめて来ました。

国際公務員?って何?

まったく知らなかったことを知ることができて
とても良かったです。

初めまして

今回初めてブログを拝見させていただきました。
というのも、国連職員になるためにはどういう進路を経ていけばいいのかと思い、検索したらこのブログを見つけた、というわけです。
2007年6月11日(なんと私の誕生日…!)の記事に続きパート2と3は本当に役に立ちました。
ありがとうございます。

ところで質問なのですが、今立命館アジア太平洋大学を目指して勉強しているのですが、この大学を卒業しても国連職員になることは出来るのでしょうか?

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。