スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリナム料理

これが、生まれて初めて食べたスリナム料理。オランダ旅行中にスリナム料理レストランで食べました。 (写真は、5種類の肉を別々に煮込んだり炒めたものや、小エビの煮物などの盛り合わせ。)

スリナム料理

ところで、スリナムという国をご存じでしょうか?南米大陸の北岸にある小さな国です。外務省のサイトによると、スリナム在留邦人数16人、在日スリナム人はたった13人ということですから、日本との接点がほとんどない国のようです。

1975年に独立するまでは、オランダが統治していていました。独立後もオランダはスリナムに経済援助を続けているので、2つの国の結びつきは強いらしく、オランダでスリナム料理にばったり出会っても不思議ではない訳です。

話は飛びますが、ニューヨークが昔オランダ人の入植地として「ニューアムステルダム」と呼ばれていた事実はよく知られていますね。17世紀にオランダがスリナムの地の領有権をイギリスと争った末、ニューアムステルダムをイギリスに手放す替わりにオランダがスリナムを手に入れたという面白い歴史があります。以前住んでいたニューヨークとスリナムとの意外な関係を知りました。

スリナム料理
(チキンの炒め物と焼きそば。上に乗っている丸いものは揚げたゆで卵。)

さて肝心のスリナム料理ですが、インド料理をベースに、中華、東南アジア、それからアフリカのどこかの料理を混ぜたような感じ。それもそのはず、スリナムでは、奴隷制度が廃止されてからインドやインドネシアから契約移民を労働力として受け入れ、現在では全人口の37%がインド系、15%がインドネシア系住民だそうです。初めて食べたスリナム料理は、アジア料理が好きな僕たちにとっては、とても懐かしい味でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スリナムという国、全く知らなかったです。
あげた卵というのは珍しいデスね!おいしそう♪

のだめ。さん
やはりスリナムは日本人には馴染みの薄い国のようですね。
世界は広いです。料理はおいしかったですよ。

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。