FC2ブログ

ITプロジェクトマネージャー=通訳

ITプロジェクトマネージャーってどんな仕事だと思いますか?今僕がやっている仕事の半分はこれ。ITだからコンピュータとか使いまくって技術的なことをする仕事をイメージするとしたら、大間違いです。

技術側とビジネス側の間に入って仕事をします。例えば、、、プロジェクトを定義、計画するところから始まり、調査、人材・予算折衝、契約、調達、設計、導入、評価などなど、実際にいろんなフェーズのタスクを「管理」していきます。その間、プロマネ自らの手で技術的なことに手を出す暇などまったくありません。

ビジネスとITの間に入って、いろんなことを説得して回ったり、誤解を解いて回ったり、進捗状況を確認して回ったりと、ほとんどの時間をコミュニケーションに割かなければなりません。とくにビジネスの人たちとITの技術屋の間では、お互いに用語が通じないので、プロマネ=通訳のような仕事だと思うわけです。

若いときにプログラマー、エンジニア、システム管理者などの技術的な仕事をしていた人が、あるときからITプロマネになるパターンが多いです、この仕事を面白いと思うか、もともとの技術者の仕事が面白いと思うかは人によって意見が分かれますが、僕は断然今の仕事のほうが面白いと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

けつこ さん

本当に似た仕事ですね。しかもドイツ人ITとは。
たいへんなことも多いですが、やりがいありますね。

ところでけつこさんは海外にフォスターチャイルドがいるのですね。
僕はその昔、フォスタープランの手紙の翻訳(英->日)のボランティアを
していたことがあるので、とても懐かしく思いました。

AUTHOR: gsp2003
EMAIL: marikoshimazu@hotmail.ccom
DATE: 11/10/2006 07:22:20
mickeyさんのお仕事とても面白そうですね! 民間企業でも、こういったポジションは<BR>たくさんあるかとは思いますが、国連のように共益プロジェクトの管理をするのは、<BR>きっととてもやりがいがあるのでしょうね! 少なくとも私には夢のような職種です。 <BR><BR>一つ質問しても良いですか?<BR>ボンの国連で財務・会計をしている方達というのは、どのようなバックグランドの方達でしょうか? 公募などもしてるのでしょうか? <BR>時間の空いた時で、良いので教えてください。<BR><BR><BR>

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page