FC2ブログ

TomTom

我が家で愛用しているポータブルカーナビのTomTom(テレビCMはこちら)。日本ではカーナビはかなり普及していますが、こちらヨーロッパではまだまだ少数派です。使い始めて4ヶ月になるけど、もう手放せません。これのおかげで、初めて行く国でもほとんど迷わず行けるので、週末のフットワークがとても良くなりました。ヨーロッパ在住でまだお使いでない方は是非お試しください。

トヨタ車を買うときに、トヨタ純正の内蔵型にするか、外付けにするか選択肢があったのですが、迷わず外付け製品にしました。というのは、外付けの方が画面が大きい、レンタカーにも使える、USB経由でパソコンでいろんな操作ができるというのが主な理由です。

購入時の初期設定では、ドイツ全土の地図が入っているだけなのですが、製品の箱には西ヨーロッパ全域の地図のDVDが含まれています。週末に国境越えをよくするので、電気屋で容量の大きいSDカードを買ってきて、ベネルクスやフランスの地図を追加しました。

地図だけでなく、音声の言語を変更することもできます。普段は、イギリス人女性の英語を使っていますが、たまにフランス語にしたりドイツ語にしたりして遊んでいます。日本語音声もDVDに入っていたので試してみましたが、これはだめですね。オリジナルの英語ガイダンスの文構造を、そのまま日本語に置き換えているので、すごく不自然。すぐ英語に戻してしまいました。

別売りで、北米、香港、オーストラリアなどの地図も追加できるという優れもの。NYにまた行く機会があったら使ってみたいと思います。

◇◇◇

追記
ドイツ語バージョンのCMはこちら。ドイツ語と英語(イギリス)では、ちゃんとハンドルの位置が逆になっていることに気がつきましたか?面白いですね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。このカーナビ同僚の韓国人が付けたと言っていました。すごく良いとのことでした。ちなみに私は車を買う際に最初からメーカーが付けていたカーナビを使っています。しかしこれは地図は出ません。矢印が出るのみです。それでも2000ユーロくらいしていたと思います。最初はびっくりしましたが慣れればそれほど問題なくなりました。

Landlouperさん

ヨーロッパでは本当に国境越えは頻繁ですね。
特に今のEUでは国境の税関が取り払われていますから、
昔に比べて一層気軽に往来するのでしょうね。
ボン周辺ではやはり地理的にオランダ、ベルギー、フランスなどの
ナンバープレートをよく見かけます。

vwpolopolopoloさん

2000ユーロとは高級ですね。うちのトムトムは高々300ユーロです。
車に内蔵型のやつは、盗難の心配がないのでいちいち取り外さなくて
良いのが利点ですね。

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page