FC2ブログ

アウトバーンのスピード

ドイツのアウトバーンはとにかく平均速度が速いです。先週末にベルギーへ向かう途中に走った、ケルン-アーヘン間のアウトバーン4号線は、何十キロも直線が続き、本当に速いです。

片側3車線区間で、一番右側の走行車線をゆっくり走っているつもりでも130キロ出ていることが多いです。(ちなみに、130キロなんて日本に住んでいたときは出したことありません。)それを追い越していく中央車線は150キロぐらいで、たまに追い越しのために中央車線に自分が出ると、あまりの後ろからのプレッシャーに居心地が悪くなり、すぐ右に戻ってしまいます。

さらに一番左側の追い越し車線では、ベンツとかポルシェが稲妻のように走り過ぎていくことがあります。それを見ると、中央車線の車が止まって見えるので、きっと180キロとか200キロとか出ているのでしょうか。バックミラーで遙か後方に見えたポルシェが、次の瞬間には「バン!」という音と共に左前方に消えていくのです。これは慣れるまでは怖いですよ。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

真野さん、はじめまして。

北米からドイツへの引っ越しとは、本当に我が家と同じですね。ハノーバーには行ったことがありませんが、ドイツ共通の話題はきっとたくさんあると思います。

特に6歳の息子さんの現地での教育問題は、今から一番気になるところではないでしょうか。

こちらにいらっしゃるの楽しみですね。これからもよろしくお願いします。

こんにちは。ベルギーに住んでますが、ドイツのアウトバーンはよく走ります。
ホント、こわいですよね~。 150kmで走ってても、後ろから、あおられて、パッシングとかされて、「失礼しましたぁ」と右に寄ってしまいます。 左側を走るときには、いつ後ろから、あおられるか、バックミラーを見っ放しですし。(小心者)
事故とか多くないんですかね? 
ちなみに、ベルギーはいちお120km制限なので、ドイツから帰ってくると、ホッとします。。。

こんにちは。

アウトバーンを走るには、自分のクルマの性能を、ある程度分かっていないと難しい面がありますよね。
自分がドイツに行ってクルマを借りるときは、一番安い車種にて、小排気量のものなので、良く注意して走るようにしています(だいたい基本は「一番右」、場合に応じて、動力性能、車間距離など総合的に十分に注意して「真ん中」、でしょうか)。それでもやはり、全く怖くない、というと、ウソになります。

疲れたと思ったら、十分休憩して、安全運転でいきましょう。

mayuminさん

こんにちは。ベルギーはやはりドイツと違うんですね。先日上司が休暇でスイスに行ったとき、高速道路のスピードが遅くてホッとしたと言っていました。

Landlouperさん

僕も基本は右ですが、やはりトラック、バス、キャンピングカーなどが前方に見える度に真ん中で走っています。排気量が小さな車なので、疲れているときは無理しないようにしています。それでも日本の高速よりははるかに速いですが。。。

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page