FC2ブログ

ビールはビール工場の煙突の見える所で飲め

ドイツでは、「ビールはビール工場の煙突の見える所で飲め」とよく言うそうです。ビール生産の盛んな街が至る所にあり、それぞれの銘柄の産地で飲むのが一番ということ。

ルクセンブルク旅行の帰りにドイツの小さな街ビットブルクに立ち寄りました。日本語のガイドブックには載っていない小さな街ですが、我が家ではこの地名は有名です。


ビットブルガーというこのビールは、ワールドカップのTV放送の時に必ずCMが流れていたので、息子も知っています。グラスを見たら思わずCMの曲を口ずさんでしまいます。

暑い日にビール工場の近くで飲む冷えたビットブルガー、最高でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ドイツワイン好きです。
ちょっと甘口だけど、シュワルツカッツやマドンナ(これはちがう?)よく飲んでました。
この頃はめっきり弱くなって・・・ワインはタマ~にです。

Schwarze Katzといえば、モーゼルワインの代表的なワインですね。ドイツのワインは、ビールと違って、特定のエリアでしか作られていないのです。

ボンからスイス方面に向かって南下すると、モーゼルワイン、ラインワイン、バーデンワインの産地が続きます。あまりまだ詳しくないのですが、これからいろいろ試してみたいと思います。

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page