FC2ブログ

ジョン・レノンの気持ち

1975年、オノ・ヨーコとの間にショーンが生まれると、ジョン・レノンは音楽活動を休止し、ハウス・ハズバンド(専業主夫)に専念すると宣言して、実際それを5年間も続けた話は有名ですね。まだ当時珍しかったハウス・ハズバンドという言葉が使われ始めたのは、このころだったそうです。

「子育てや家事以外に一体何をやっているのか?」と周りから質問される度に、「冗談じゃない。パンを焼いたり赤ん坊の面倒を見たりするのはフルタイムの仕事だ。」と言ったとか。本当に没頭していたんですね。

彼の気持ち、よーく分かります。子供を育てることほどすばらしい時間は他には考えられません。(なんて、昔の自分からは考えられないことを言っていますが...)これを母親だけに任せておくなんて、そんなもったいないことを。今、数週間の育休を父親が取れるだけでも幸せなことですが、もし家庭環境が許すならば、一生に一度ぐらい主夫生活というのもしてみたいものです。

imagine

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

-
[ mickey10044 ] [2007/02/25 08:36] [ Myblog ]
tea@home さん

「進化」とは本当にその通りですね。
いろんなことがちょっとずつできるようになっていく様子を見るのは楽しいですよね。
そして言葉を習得していくなんて、人間ってすごいなと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

[ tea@home ] [2007/02/22 06:46] [ Myblog ]
>子供を育てることほどすばらしい時間は他には考えられません

パチパチ!!!
赤ちゃんが動物のような状態から人間へ進化(?)していく過程はすごいですよね。それにゼロから言葉をどんどん習得していく。子供の成長をつぶさに見、心の成長を実感できるのは至福の時間です。本当にもったいないです。

--------------------------------------------------------------------------------

[ mickey10044 ] [2007/02/22 04:06] [ Myblog ]
>vwpolopolopoloさん

お久しぶりです。メッセージありがとうございました。
助産婦の制度はなかなか気に入りました。
自分から新生児を連れて看てもらいに出かけなくても良いので、とても便利ですよ。


--------------------------------------------------------------------------------

[ vwpolopolopolo ] [2007/02/19 06:08]
しばらく拝見しておらず失礼しました。お子様のご誕生おめでとうございます。助産婦さんの制度良いですね。日本でもそれほど頻繁に見てもらえないように聞いた記憶があります。

--------------------------------------------------------------------------------

[ mickey10044 ] [2007/02/18 22:28] [ Myblog ]
>Mi☆さん

いやぁ、ただの娘にメロメロなパパですよ。
日本でサラリーマンをしていた時代は毎日深夜残業などして忙しすぎたので、
こんなことを感じる心のゆとりはなかったかもしれません。
今の方がより人間的な生活をしているので。

ことし結婚を目指しているのですね。まずはそのスタートラインに立った
だけでも「おめでとう!」ですね。仕事のことと合わせて、うまくいくことを
祈っています。

--------------------------------------------------------------------------------

[ Mi☆ ] [2007/02/18 04:43]
これを読んで、Mickeyさんは「本当にいいお父さんだわー」と一人で
大感激してしまいました。ジョン・レノンの言葉もなんだかすーっとこころの
奥深くに浸透していきました。

「子供を育てることほどすばらしい時間は他には考えられません。」←これ、
一日も早く私も経験してみたいです。そういうことで、今年の重要テーマの
一つはずばり「結婚。」なんですが、仕事面の方向性の問題もあって
前途多難でありますが、もしできたらお祝いして下さい!なんて・・・。
言霊という感じで、言ってしまえばなんだか叶いそうな気がして。

長女さんがお生まれになって、彼女を目に入れても痛くないという
Mickeyさんが目に浮かぶようです~♪よっ。

--------------------------------------------------------------------------------

[ mickey10044 ] [2007/02/17 17:12] [ Myblog ]
>chuさん

育児サークルは、そういう理由だと確かに参加しにくそうですが、
それ以外の時間に家や外で遊んであげれば良いわけですね。

ところで、日本の会社で育休を一年も取る男性もいるのですか。
日本も変わってきているようですね。

--------------------------------------------------------------------------------

[ chu ] [2007/02/17 11:01]
凄く稀ですが、うちの会社でも男の人で育休を1年位取る人もいます。
日本だと子育て中のママは、子育て広場や育児サークルなどに参加することが多いですが、0歳児の多いところは母乳をあげる関係上殿方禁制の所が多くて、育休パパはどうしているのかと思っていました。
パパはパパなりの遊びをすればいいのですよね★



--------------------------------------------------------------------------------

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page