FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外生活を楽しむ

家族で外国暮らしを始めると、仕事をしている本人やその子供は職場や学校という居場所があり、知り合いも早くできて、語学の問題も少ない。一番苦労する可能性の高いのは、現地で仕事を持たない配偶者だと一般的に言われていますね。(もちろん家族によってこの辺の事情はまちまちでしょうけど)

さて、我が家の場合、今まで生活してきたどの場所でも、妻が現地の環境への適応性が最も高いのです。ニューヨークにいたときでも、今いるボンでも、知り合いの数は家族の中で一番多そうな気がします。最近などは、近所ですれ違う韓国人は全員顔見知りのような感じで、一緒に歩いていると驚きます。

妻は定職にはついていませんが、子育ての傍ら、どんなことをしているかというと、NYでは絵本読み聞かせのボランティア団体を立ち上げたり、地元の保育園に臨時でお遊戯を教えに行ったりしていました。日本語教授法を習ったこともあり、今でも外国人向けの日本語クラスを自宅で開講したり、日本人の子供向けの日本語の補習サークルのようなことをしたり、もちろん自分のために語学学校に通ったりと、人と触れ合う場所にいつもいて、どこに住んでいても忙しそうにしています。

僕の仕事の都合で、家族をあちこち連れまわしている立場からすると、こういう風にしていてくれるのは、本当にありがたいことです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「すみません、さきほど、コメントを古いページにしてしまいました。>。<;」
そして、あらためて・・・


こんにちは

台湾と日本人のハーフのうーと申しますが、台湾のサイトで、デュッセルドルフのドイツ語学校に関する情報は、あんまりにも、すくなさすぎるので、Yahoo Japanで、ここにたどり着きました。

もし、よろしかったら、Goethe以外のドイツ語学校を紹介していただきたいです。
自分もいろいろ当たってみましたが、今のところ、iik と Sprachcaffe Düsseldorf、二箇所に絞りました。iik と Sprachcaffe Düsseldorfについて、ご存知ですか?評判はどうでしょうか?

ドイツ語学校、デュッセルドルフ、と フォーラムで、検索したら、肝心なフォーラムを見つからなくて、2チャンとかみたいなところは、いったことないので、信頼性を心配です。

ドイツ語のできない私には、一ヶ月間も費やして、得た情報はわずかなもので、よろしかったら、是非、何かを、ヒントでも教えていただけないでしょうか?

誠にありがとうございます。
うーより

いつも更新を楽しみに拝見させていただいてます。

主人の仕事の都合でいつのまにかアジア圏ではありますが海外暮らしが長くなっておりまして、
特に子育てで「専業主婦」という身になってから子供達(現在三人目妊娠中)が小さいことを理由になんとなく家にいる時間が長くなって、ふと「ここで自分の生活を楽しめているのかな?私」と思うことが多くなりました。
現地の友人は子供を通して主人よりも多くなりましたが、逆に現地密着になり、ふと気がつくと日本人の友人がいないことに気がついたり(苦笑)さらに空き時間にネットを見るのが生活の習慣になっている有様。
主人に「もっとポジティブに動いたら~」なんて最近よく言われます。

ミッキーさんの奥様のように自分ができることをどんどんと行動に移せるようにまたここで
頑張っていこうと思います~

うーさんへ

ボン在住のため、残念ながらデュッセルドルフのドイツ語学校については存じ上げません。ボンでしたらゲーテの他に、VHS, IFSなどお勧めの学校はいくつかあるのですが。。。。お役に立てずごめんなさい。

takoさんへ

現地密着とは、いいじゃないですか。子供を通じて知り合いが増えるというのは、楽しそうですね。僕は、知り合いというと、仕事がらみの人ばかりなので、とてもうらやましいです。

いいえ、とんでもないです。ご返事をいただいて、誠にありがとうございます。^^

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。