FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車のライト、昼間も点灯が義務化

日本から来たお客さんをうちの車に乗せると、日中にライトを点灯したまま走っている対向車を見て、「あっ、あの車、ライト消し忘れてる!」なんて言うことがあります。こちらでは事故防止のために日中でも車のヘッドライトを点灯して走ることが多いのです。特に高速道路上では真昼間でも半分以上の車が点灯しているし、一般道でも雨の日、曇りの日、朝夕など、さほど暗くなくても付けるケースは多いですね。

ドイツはとりわけライト点灯の習慣が進んでいるのかと思ったら、周辺の国はもっとしっかり義務化が進んでいることがわかりました。ADACがまとめたデータが下の表。違反したときの罰金まで一覧になっています。

Lichtpflicht Am Tag

今後EU内で販売される新車には、光量を抑えた「昼用ヘッドライト」の設置が義務づけられるそうで、2011年から実施されます。エンジンをかけたとたんに点灯するようになり、ライトの消費エネルギーは通常より70-90%低いということです。なるほどなるほど、これで事故が減るなら大いに結構。どんどんやってほしいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。