FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミファイナル

ベートーヴェンピアノコンクールの二次予選を見てきました。日本人ピアニストの服部慶子さんが、ベートーヴェンとシューベルトの曲目で見事予選を突破し、火曜日のセミ・ファイナル(準決勝=6名)へ進出することが決定しました。

会場となっていたドイツテレコムの本社は、いつも車で前を通るばかりで入ったことがなかったので、こんな機会に中を見学ができてよかったです。ちょっと豪華すぎるかな、という印象。

今日は3人の演奏を合計3時間に渡って聴きましたが、いい演奏というのはまったく飽きないものですね。ぜんぜん眠くなりませんでした(当たり前か?)。しかも、コンクールの緊張感に、観客のほうが飲まれてしまいそうな雰囲気の中での堂々とした演奏は、まったくお見事。次も行きたいけど、ちょっと無理かなぁ。



2nd International Beethoven Competition for Piano in Bonn
Semifinals, 11 Dec 2007

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

服部さん、決勝進出!

服部さんはファイナルの3人に残りました。他はロシアと韓国からの参加者。大したものですねぇ。明日ベートーベンホールで最後の演奏です。がんばってほしいです。

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。