FC2ブログ

インターナショナルスクールの親同士のつきあい

先週末、うちの息子の誕生日パーティー&ピクニックを開き、アパートの敷地にある芝生に同級生とその家族が集まって盛り上がりました。そこで、子供同士だけでなく親同士も仲良くなり、「また集まって楽しみましょう」という話になりました。

そうしたら、さっそく翌週(つまり今日)、息子の同級生のJちゃん宅で開かれるプールパーティー兼持ち寄りパーティーのお誘いを受けたので、行ってきました。Jちゃん宅(ドイツ人家庭)にはなんと自宅の室内にプール室があるのです。招待を受けた子供たちが、腕に浮き輪をつけて泳いでいる間、親たちは持ち寄った多国籍な食べ物とワインなどを楽しむという企画。

インターナショナルスクールの良いところは、多国籍、多文化であるということ。子供達のバックグラウンドはいろいろなのですが、それを詳しく理解したかったら、親たちと話すのが一番。クラスの生徒は14人で、そのうち国連家族はうちも含めて4家族。残る10家族は企業に勤める親の家庭です。多国籍企業の転勤族で、これまでの経歴を聞くととても興味深いです。ヨーロッパ人でも昔アジアで働いていた人などいて、日本や東南アジアの習慣や食生活にも結構詳しかったりします。

企業勤めの10家族のうち、なんと4家族はドイツ人家族です。なぜ地元にいくらでもある無料の公立校ではなくて、インターに通わせているのかと思ったら、親自身が昔インターに通ったことがあり、既に国外で職歴を積んできているので、子供にもインターに通わせているという家庭もありました。他には、お父さんが米国系自動車大手で働いていて、イギリス駐在から戻ってきたというドイツ人家族も。なるほど、僕たちと同じ転勤族で、今はたまたま自国勤務をしているのですね。謎が解けてすっきりしました。

今学期もあと3日で終わり、6月28日から学校は夏休みになります。我が家は日本へ2年ぶりの一時帰国を果たします!

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

文化の比較って、楽しいですね。
夫は毎月海外に出張しているので、よく土産話を聞いています。
ちなみに今日はドイツへ出張しました。

もうすぐ帰国されるんですね。
こちらはすごく蒸し暑くなりましたが、これも日本!
きっと飛行機から降りた瞬間に帰ってきたことを実感されることでしょう。

以前ブログに書かれていた「欧米か」のタカアンドトシも、生で見て下さい(笑)

うちの娘もインターに通ってます。
いろいろなバックグラウンドのママ友たちとの交流はとても興味深くて楽しいです♪
それから、mickeyさんの国連職員情報も興味深いですね。
年齢制限がないっていうのもうれしいですね。でも定年はありますよね?(アメリカは無いみたいですね)

lanlanさんへ

ご主人ドイツ出張とは、ドイツのどちらですか?きっとフランクフルトとかデュッセルドルフあたりでしょうか。

日本の蒸し暑さ、ちょっと怖いです。ドイツの乾いた空気になれてしまうと、きっと成田に降り立ったとたんに汗がドッと噴き出しそうです。でも久しぶりの日本楽しみです。くだらないTV番組とかCMとかもきっと新鮮なんだろうなぁ。

Yogacatさんへ

Yogacatの娘さんもインターですか。
子供を通じて、いろいろなバックグラウンドの家族と知り合えるのは本当に楽しいですね。それに学校自体が本当に楽しそう。できることなら子供に戻ってインター通いをしたいものです。

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page