FC2ブログ

ユーロの価値

1 euro

もうドイツに来て10カ月にもなるので、もちろん現地通貨ユーロには慣れていますが、最初来たばかりの頃は結構いい加減な計算をしていました。

例えば1ユーロはだいたい1ドル(数年前はそうでした)で、1ドルはだいたい100円(これもかなり乱暴ですが...)と感覚的に計算するとします。そうすると1ユーロ=100円なんていうとんでもない為替レートになってしまいます。ちなみに今日現在の実際のレートは、1ユーロ=157円です。(1ユーロ=1.3ドル、1ドル=121円)

昼食がチップ込みで10ユーロの時、それを1000円とするか1600円とするかでは大違いです。給料を円建てでもらっている訳ではないので、一々日本円で理解する必要はないのですが、今だに無意識のうちに円やドルに換算する癖は抜けません。まあ、ユーロ高の間は、無駄遣いしないために換算するのも悪くないかもしれませんが。

ドイツに長年住んでいる日本人の方は、「10ユーロって、20デー・マルク(ドイツ・マルク)?高いねぇ!」なんて言ったりします。円ではなくてマルクの方がしっくり来るらしいです。そう言われてもこちらはよく分からないのですけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

旧サイトから転載

-----------------------------------------------------------------------

[ mickey10044 ] [2007/01/27 07:17] [ Myblog ]
yueさん、こんにちは。

ヨーロッパを例にとると、今はユーロ高なので、円建てで給料をもらう人にとっては
現地ではお金が目減りしてしまい大変ですね。
逆に現地でユーロ建てで給料をもらっていれば住んでいる間はレートが関係なく、
日本へ仕送りするとか日本帰国後の生活資金にするとかならば徳をするわけですね。

個人的には、やはり欧米や日本から出る給料でアジアで暮らすのが最高だと
思います。



--------------------------------------------------------------------------------

[ yue ] [2007/01/26 02:50]
これ、私もよく分かります。
夫の給料はカナダドル建てで支払われているのに
ついつい1カナダドル=100円で換算してしまうんです。
特に外食する時は「これで××円なんだ・・・」って。
日本から円建てで給料をもらっている友人は
1CAD=70~80円の時代にカナダへ来たそうで
「何も悪いコトしていないのにCAD換算の給料が減っていく」と
嘆いていました。
レートだけを考えると、どこの国で暮らすのがお得なんでしょうね。


--------------------------------------------------------------------------------

アクセス数


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
プロフィール

mickey10044

Author:mickey10044
男性。1999年より国連職員。

インド、ジュネーブ、ニューヨーク、ボン、ウィーンを経て、現在はイタリア・トリノの国際機関に勤務。IT部門のチーフ。PMP,CISSP。

mickey10044#hotmail.com
(#は@に変換)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Locations of visitors to this page